AYTURKのオヤ作り日記

トルコのカッパドキアでオヤのデザインを手掛けています。その日々の奮闘と完成までの道のりを、恥ずかしながらご紹介。

いよいよ誕生!-ブレスレット「ビジュー」

f:id:Ayturk:20180714214750j:plain

「ビジュー」シリーズ - AYTURK/アイトゥルク



以前より、お客様よりのご希望の声が多かったのが、ビジューのブレスレット

もう、2年くらい、計画はすれど・・・・誕生まで至らずにおりました。
ビジュー」は、トゥーオヤ、ボンジュックオヤなどなど
モチーフをたっぷり使い、組み合わせる、ちょっと作りが複雑なデザインのネックレス。
ピアス「ビジュー」は、すでにご紹介していますが、これもお客様のお声から誕生したものです。

ブレスレット「ビジュー」が完成できなかった理由は、いろいろありますが、
他のご注文や、他の新作作成のために、
先に繰り越していたのと・・・値段ですかね。

ネックレス「ビジュー」は、長さ50-55㎝に、
モチーフを60個+後方部分10前後を飾っています。

ブレスレットの長さは20㎝として、
ぐるりとモチーフを飾るとなると、30個以上のモチーフは、必要。
さらに、ネックレスよりも、少し小さめのモチーフ・・・となると、難しさが増す・・・結果的にお値段上げざるを得ないわけです。

うーん、どうしよう?悩んで・・・繰越していました!

でも今回、7月25-26日にminneで新作特集を行うとご連絡をいただき、
さらに先日の大口のご注文のお客様より、ブレスレットも欲しいとのお声をいただき、
「これは、作るしかない!」となりました。

形ですが、私のイメージでは、
ゴム入りで、シュシュのような作りだと、留外しが楽だろうと、提案しましたが、
それは、技術的に無理・・・と却下され、
通常通りのクルミボタン留で作ってみることにしました。

作成をお願いしたのは・・・AYTURKの作品つくりの一番手!
どんなに難しい無理難題!?も、素早く形にしてくれる
スドゥカさんにお願いしました。

とりあえず、初回は2点。
ネックレス「ビジュー」の中から人気の高いカラーを選んで作ってもらっています。
完成の途中経過は、連絡もらってますけど、スドゥカさんの、仕事に間違いはない!
良い感じで仕上がっている感じ♡

後は・・・実物を見て、修正ですが、近く完成しご紹介できるはずです。
お楽しみに!