AYTURKのオヤ作り日記

トルコのカッパドキアでオヤのデザインを手掛けています。その日々の奮闘と完成までの道のりを、恥ずかしながらご紹介。

ゴールド/ブレスレット「レース」

f:id:Ayturk:20190313184223j:plain

AYTURKのアイテムの中で一番カラーバリエーションが多いのが、
「レース」のブレスレットです。
一番人気のモデルであることもそうですが、
何色で作ってもカワイイし、年齢とわずに似合うデザイン。

メキッキオヤ - AYTURK/アイトゥルク



ブラックはもちろん、明るいオレンジやレッド、渋めのカーキなど、
どのカラーでも良い感じに仕上がるデザインです。

基本のカラーは、糸の色に一番近いビーズを選んで組み合わせますが、
今年はちょっと冒険したカラーの組み合わせを作ろうと思ってます。
糸とビーズの色の組み合わせ・・・迷うんですけどね。
ヨーロッパで作られるレース&ビーズアイテムって、
「えっ?」というようなカラーを組み合わせていることが多い、
でも、まとまっている・・・しっくりくるというか、オシャレ~。

で、影響をうけてAYTURKでも
カラーの組み合わせを冒険してみようあなぁと思ってます。

まずは、どんなカラーでもかわいく仕上がる「レース」のデザインから
ゴールドとの組み合わせで初めてみました!

 

f:id:Ayturk:20190313214930j:plain

f:id:Ayturk:20190313215015j:plain

f:id:Ayturk:20190313215215j:plain

メキッキオヤ - AYTURK/アイトゥルク


ゴールドって、若い時はあまり手が出なかった色。
なんとなく、シルバーのほうが好きだった。

ゴールドって、年齢を重ねてこそ似合う色な気がします。
若さにはちょっと華やかすぎるというか・・・
宝石といっしょ。

この年齢(実年齢は企業秘密!)になって、やっと自分に似合う色になってきた気がします。年齢が変わることによってはじめて似合う色って、やっぱりありますね。
肌の色も変わるし・・・ね。

その時々で、自分に似合う色を選んで楽しむ!これが一番。
だから「レース」のブレスレットは、幅広い年齢層の皆さんの、その時の年齢に似合うカラーを見つけていただくために、バリエーション増やそうと思っています。

さらに!「レース」のネックレスを作っています。
大切な友人でもあるお客様より宿題をもらいました。
セットになるようにピアス、ブレスレット、ネックレス、ストールと同じモチーフで作ってほしい」と。

なるほどなぁと思いました。
自分でもお買い物するとき、同じデザインでブレスレットやストールなどあったら、やっぱりそろえたくなる。
その時々で組み合わせを変えるにしても、同じデザインで様々なアイテムがあると活用できますよね。

今までも、特別注文でいただいてました・・・実は。
このピアスと同じモチーフでネックレスを!とか・・・
そうして誕生したアイテムも多い。

ブレスレットは可愛くても、ピアスで良いデザインに仕上がらない・・・とかもありますが、良い宿題をいただきました。
やることいっぱい!頑張ろう!